毎日一つずつ楽しいことを見つけて幸せに暮らす実験・・・のはずが現在K-POP+韓国ドラマ偏重中


by solcov

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽(K-POP)
音楽(その他)
映画
文芸

テレビ
韓国ドラマ
マンガ
生活
仕事
NBA
時事
アニメ
新大久保
DVD

その他娯楽
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
more...

フォロー中のブログ

ええねん日記
良い子の学習帳
@@猟奇的な映画情報局@@
rencia`s ...
サランヘヨ 韓国ドラマ
クニャン カジャ~♪
小春日和
人生メジャー化計画
さらんへ~
TURTLE STYLE
三番目の住人
ひとり言。
愛とは理由を言えないもの・・・
Natural
http://smaps...
ORANGE Note~...
まきもきや
韓国ドラマ Inform...
ソウルに住む日本人主婦の...
亜州的日日 [Asian...
韓☆スタ
シム家の食卓@完全クローズ
つれづれk-pop日誌
『大長今』ストーリーガイ...
尼雄の音楽日記 ー道は星...
if you see h...
web備忘録
KAORI'S ROOM
seefall 終わらない物語
あるびん・いむのピリ日記
hoop NBA fro...
JUSAWI
野宮真貴のおしゃれブログ
酸いも甘いも☆ 釜山大スキ!
韓国人、嫌韓を見る
羅鰤威韓国留学日記
かおり★おかき『エル・カ...
aj・staff's blog
FREEBIRD WEB...

ブログパーツ

『バッドガールズ』完結

a0018010_23473476.jpgこの間までじれったい思いで見ていた『バッドガールズ』、今週は怒濤の展開で一気に最終回を迎えた。怒濤といっても毎回怒濤の『火の鳥』や『大長今』に比べるとささやかなものではあったのだが、なかなか痛快な終わり方だったと思う。

家庭・仕事・恋愛と、様々な局面で男に裏切られた女三人が、ダメ男どもを懲らしめるという、変則勧善懲悪ものだったのだが、正直なところ最後は結構なあなあで終わってしまうのではないかと予想していた。ダメなところまで含めて愛するのが本当の愛というものだ、とかなんとか(笑)。
ところが中盤を過ぎたあたりから、そういう終わり方では済まない雰囲気になってきた。

最後までダメ男軍団は許してはもらえず、浮気性のダメ男一号に至っては、仕事も財産も家庭も失い、路頭に迷うという結末を迎える(まあ、こいつは最後の最後である意味根性のあるところを見せてしまうのだが)。
むしろ、「ダメなところまで含めて愛することが本当の愛なのか?」というドラマだったのだ。
そういう意味で、ダメ男三人組の中で最も視聴者の憎しみを買っていたであろう、イ・イングの最後の台詞「君は正しいことをしたんだ」は胸に迫るものがあった。

まあ、現実問題として、何でもかんでも許せばいいというものではないのは確かだし、男は襟を正して見るべき点の多々あるドラマでもあった。

唯一の不満点は、僕の大好きな俳優であるイ・スンジェの出番が意外に少なかったことか(笑)。
[PR]
by solcov | 2004-08-16 00:08 | 韓国ドラマ

最新のトラックバック

ワンダーガールズ 最新情..
from これ好き! KoreaFan
2NE1 最新情報 - ..
from これ好き! KoreaFan
KARA 最新情報 - ..
from これ好き! KoreaFan
久々の更新、そして久々の..
from 音楽のある風景
日本デビューする韓国オサ..
from nonsense
ネット自殺予告、救った命..
from スーパーサイヤ人
それでも生きてはいるけれど
from web備忘録
君がいなくても地球は回る..
from web備忘録
SAMSUNGが熱い!
from 愛とは理由を言えないもの・・・
「韓国ドラマ」のトラック..
from 韓国ドラマ

タグ

ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

韓流スター・ドラマ
音楽

画像一覧