毎日一つずつ楽しいことを見つけて幸せに暮らす実験・・・のはずが現在K-POP+韓国ドラマ偏重中


by solcov

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽(K-POP)
音楽(その他)
映画
文芸

テレビ
韓国ドラマ
マンガ
生活
仕事
NBA
時事
アニメ
新大久保
DVD

その他娯楽
未分類

以前の記事

2017年 01月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
more...

フォロー中のブログ

ええねん日記
良い子の学習帳
@@猟奇的な映画情報局@@
rencia`s ...
サランヘヨ 韓国ドラマ
クニャン カジャ~♪
小春日和
人生メジャー化計画
さらんへ~
TURTLE STYLE
三番目の住人
ひとり言。
愛とは理由を言えないもの・・・
Natural
http://smaps...
ORANGE Note~...
まきもきや
韓国ドラマ Inform...
ソウルに住む日本人主婦の...
亜州的日日 [Asian...
韓☆スタ
シム家の食卓@完全クローズ
つれづれk-pop日誌
『大長今』ストーリーガイ...
尼雄の音楽日記 ー道は星...
if you see h...
web備忘録
KAORI'S ROOM
seefall 終わらない物語
あるびん・いむのピリ日記
hoop NBA fro...
JUSAWI
野宮真貴のおしゃれブログ
酸いも甘いも☆ 釜山大スキ!
韓国人、嫌韓を見る
羅鰤威韓国留学日記
かおり★おかき『エル・カ...
aj・staff's blog
FREEBIRD WEB...

ブログパーツ

『パリの恋人』 最終回

a0018010_0585542.jpgDVDを買ったという話を書いて以来、全然触れてこなかった『パリの恋人』であるが、やっと全話見終わった。

終わり方に関して韓国でも賛否両論あったということだが、確かにこれでは納得できん、という人もいるだろうと思う。

(この先の話はシャレにならないネタバレを含む。まだ未見の人は絶対に読まないことをお薦めする。絶対である本当に読んではいけない
more機能を使って隠すと、コメントを付ける時に見えてしまうことがあるので、文字色を白にしておいた。最終回を見終わった方は白文字の部分を範囲選択して、反転させて読んでいただきたい。)

第一話からラスト数分前まで、ず~っとテヨン(に似た女)が書いたシナリオの中の物語だったというところで賛否が別れた訳だが、僕はこれはアリだと思った。
テヨン(に似た女)がマンションを出る時、郵便受けの下に落ちていた新聞に「GD自動車のハン・キジュ社長がフランスでフィアンセと結婚」という記事が載っているのがミソだ。シナリオの世界とは別に、ハン・キジュもキム・テヨンも実在するという訳だ。この時点で、夢と現実の境界線がなくなってしまう。
シナリオに書かれたシンデレラストーリーと、現実のシンデレラストーリー。
20話にわたってキジュとテヨンの物語を見てきた視聴者は、シンデレラの幸福は、大金持ちの男と出会ったことではなく、たった一人の自分を見つけ出してくれるたった一人の男と出会ったことにあると知っている。
これは、彼女だけのシンデレラストーリーはパリではなくソウルで始まった、というラストなのだ。


全体的にシナリオが非常に凝っていて(注)面白いドラマなのだが、このラストは本当に上手いと思った。

ただ、このドラマが冬ソナ好きの人たちにも受けるかどうかは難しいところだと思う。
どちらかというと、いわゆる「韓ドラの法則」にうんざりしかけている人たちの方が楽しめるのではないだろうか。
そういう意味では、まずスカパーで放送するというのは妥当な線かも知れない。

なお、意地悪女贔屓の僕ではあるが、ユナは余りにもバカ戦略性がなさ過ぎて贔屓する気になれなかった。しょっちゅう返り討ちにあってたし(笑)。


(注)チェ理事が会社を去るシーンで、キジュが目を潤ませながら口にする「おかげで緊張して仕事ができました」という台詞など良く思いついたものだと思う。サラリーマンだったら涙なくしては見れないシーンである(笑)。
by solcov | 2004-10-24 01:38 | Trackback(1) | Comments(17)
トラックバックURL : http://takeda99.exblog.jp/tb/1217888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ソウルに住む日本人主婦の.. at 2004-10-25 11:42
タイトル : キジュの涙、パクシニャン演技秘話。
探し物をしていて(はい、私はいつも探し物のためにカフェやサイトを巡ります) こんなのを見つけました。 パクシニャンが感情のコントロールが出来なかった場面。 それは、チェ理事が会社を去る場面です。 そこのシーンでキジュ、涙を流しますよね。 パクシニャン、そこで思わず涙が出ちゃったらしいです。 でも、私、そこが理解できなかったんですよ。何で涙が出るの? もしかして、なんか言ってた?と思って、何度か見るんですけど、分からないんです。 たまたま、その場面について、solcov @今日のお楽しみさんパリの恋人最終回聞いていたので、納得したんですが、solcovさん曰く、「サラリ...... more
Commented by rieho at 2004-10-24 01:59
うう~~~反転したい衝動にかられましたぁ、、、が、自制自制。solcovさんの甘い誘惑に乗りクリッククリック!で購入してしまいましたが、まだ届いてません。届いたところで観る時間が捻出できそうにないので、しばらく寝かせておくことになりそうです。<だったらなんで買ったのかって?
でもうちではスカパーは観られないですし、日テレ放送(吹き替え?)までは待てそうにないですから、いいんです。
めりぃ♪
Commented by solcov at 2004-10-24 12:32
見始めると一気に行くことになると思うので、時間があるときゆっくり見て下さい(笑)。
僕も結局2回ほど「パリ恋マラソン」やっちゃいましたから・・・。
Commented by AYAMAMA-DESU at 2004-10-24 15:59
やっぱり、男の人ってそう思うんですね。私は、何もそんなにひねらなくてもって、ちょっと興ざめしました。あ、ネタバレしそうなので、これ以上言いませんけど、私は、ちょっと残念な気がしました。
それから、ちょっと質問!チェ理事との別れのとき、何でキジュは涙流してたんですか?やっぱり、サラリーマンじゃ無いと分からない?
Commented by solcov at 2004-10-24 21:52
>AYAMAMAさん
僕もこの「ひねり」は許容限界ギリギリって感じですけどね(笑)。こういう作り方のドラマが出てくる背景には、韓国のドラマ業界自体が煮詰まってきてる状況があるんじゃないかと思います。

キジュの涙の理由は、「自分を追い落とそうとしていた先輩から認められた」ということだと思います。
自分の力を認め、「後のことは頼む」と言われて一番嬉しい相手は目上の、しかも自分と利害関係の一致しない相手ですから。その嬉しさを一言で表現する言葉として、あの台詞は凄くぴったり来るんですよね。「緊張して仕事ができました」という言葉の距離感に納得しちゃいました。
Commented by ayamama-desu at 2004-10-24 23:44
なるほど、そこまでは読みきれませんでした。私はてっきり、本当の父だったのかと、そこまで勘ぐっちゃいましたよ(笑)

ところで、韓国のドラマ製作って日本よりずっと多いですよね。
とても全部は見切れないし、どうしても似た話になりがちになってしまうと思うんです。ひねりにひねり、どんでん返しの連続、たまに見るのはいいんですけど、こればっかりだと飽きるし、かといって、だらだら続くのも辛い。一体これからどうなるんでしょうね、韓国ドラマ。
Commented by solcov at 2004-10-25 00:48
どうなんでしょうね~。
元々韓国ドラマってストーリーよりもキャラクターと行動パターンのバリエーションで成り立ってるようなところがありますから、ありきたりな話でもそれなりに面白くはなるんでしょうけどね。
放送前にあれだけ話題になった「漢江水打令」が苦戦中なんて話を聞くと(中身を見てないのであくまで印象ですが)、もうそろそろ根本的に変わる時期に来ているんじゃないかと思います。
来年あたりからは従来とは違ったアプローチのドラマが出てきそうな気もするんですが・・・。
Commented by ayamama at 2004-10-25 01:17 x
あのお、今知ったんですけど、(注)の場面、パクシニャンが一番好きな場面で、尚且つ、自分でも感情のコントロールが出来なかったシーンだそうです。やっぱ、男の人でないと、分からないって事なんでしょうね。
Commented by ayamama-desu at 2004-10-25 12:08
す、すみません! トラバさせてもらおうと思ってるんですけど、失敗しました。これ、削除願います。
また、後でトラバさせてもらいますので、もし2回トラバになっていたら、最初の方を削除願います。
あ、記事の中でリンクもしちゃいました。ありがとうございました。
では、よろしく。
Commented by poppy at 2004-10-25 17:38 x
solcovさん、始めまして
ayamamaさんのところから飛んできました。
結末に不満のある人が多いと聞いていましたが、私は全く不満に思えず、ありがちな終わり方でなくて良かったじゃないと思う自分が変なのかと思っていました。そうじゃないとsolcovさんの文章を読んで安心しました。結末を見て逆に「ああ、だからこの題名なんだ」と納得したくらいなんです。同名の有名なアメリカ映画をご覧になった方はすぐに判ると思いますがシャレていて良い結末じゃないでしょうか。
Commented by solcov at 2004-10-25 21:40
>ayamamaさん
こちらこそTBありがとうございました。
って実は間違って後の方を消してしまいました。多分問題はないと思うんですが・・・すみません。
Commented by solcov at 2004-10-25 21:49
>poppyさん
僕も良い終わり方だと思っていますが、物語全体の長さから考えると、「良い」と言えるギリギリのところだったと思います。
評価が別れたのはその辺もあるんじゃないでしょうか。多分、12話とか13話のドラマだったら文句を言う人はずっと少なかったでしょうし、2時間の映画だったらほとんどの人が納得したんじゃないかと思います。
Commented by biancorossa at 2004-10-29 11:51
solcovさん、ようやく追いつきました。(遅い?)
さすがですね、読みがすばらしいです。
確かにぎりぎりだったかもしれません。長すぎる物語だったし・・・だから、その余韻に浸った視聴者は急転させられるのについていけないのだと思います。
よくよく振り返って考えないと(というのはわたしですが)このドラマのひねりを理解できないかもしれません。
キジュとチェ理事の場面、印象的でした。あれはよい台詞でしたね。
Commented by solcov at 2004-10-29 21:57
DVD組は結構短期間に見終わってるはずなので(笑)、まだラストの違和感は小さいと思うんですよ。これを週に1話ずつ20週かけて放送したら、本当について行けなくなるような気がします。

実はキジュのあの台詞を思い出すと未だにぐっと来ちゃいます。僕も定年までに一回くらいああいうことを言える立場になってみたいもんです(笑)。
Commented by たまご at 2004-11-20 00:48 x
初めまして!本日dvd見終わりました。
ラストについてはまだよくわかんないとこもあるので
もう一回見ようと思ってますが、今までの経験からあーゆう
終わり方ってめずらしいから嫌な感じはなかったです。

映画「約束」のパクシニャンが好きな私にはキジュ氏は近いもの
があって楽しめました♪

「約束」、、、dvd探してるんだけどな、、、
なかなかみつからないんですよね。。
Commented by solcov at 2004-11-20 12:21
たまごさん、パリ恋の世界へようこそ(笑)。
内容そのものもさることながら、ああいう大胆なラストを採用した制作陣の勇気というか度胸に感心しちゃいますね。

『約束』はもう中古じゃないと手に入らないんじゃないですかねえ・・・。韓国のCDやDVDは廃盤になるまでのサイクルが短いので、僕も結構困ることがあります。「今買っとかないと一生買えないんじゃないか」なんて考えちゃうので、お金が出ていくこと出て行くこと(笑)。
Commented by たまご at 2004-11-21 22:33 x
廃盤までのサイクルが早いと聞いてましたがやっぱり、、
韓国留学中(私は在日3世です)中古ビデオを購入しましたが紛失!今になって後悔です。。

パクシニャンが以前(たぶん当時は独身だったのでは)トーク番組で「子供の名前はパク ピョル(星)とかタル(月)にしたい」みたいなことを言ってたと思うのですが、最近調べたら(パリ恋見て、、)結婚して娘がいるんですね!
13才下っていうし、、まさにエギヤ〜ですね。


Commented by solcov at 2004-11-22 21:43
紛失は痛いですね~。
でもこの調子でパクシニャンの注目度が上がっていけば、DVD再発っていうこともあるかも知れませんよ。

それにしても13歳下ですか・・・。彼が20歳の時7歳ですよね。
ううむ。

最新のコメント

諸般の事情で最近アクセス..
by solcov at 18:50
ありがとうございます。 ..
by solcov at 09:32
solcovさん ^^ ..
by Natural at 16:27
いやもう、毎度毎度お久し..
by solcov at 21:49
solcovさん  ^^..
by Natural at 10:25
そうですね〜、確かに少女..
by solcov at 00:41
いやいやKARAを語って..
by Natural at 19:42
ですね。 そう思うと、..
by solcov at 23:30
20年・・・ 生まれた..
by Natural at 16:37
あの頃僕もオ・ヒョンラン..
by solcov at 22:33

最新のトラックバック

ワンダーガールズ 最新情..
from これ好き! KoreaFan
2NE1 最新情報 - ..
from これ好き! KoreaFan
KARA 最新情報 - ..
from これ好き! KoreaFan
久々の更新、そして久々の..
from 音楽のある風景
日本デビューする韓国オサ..
from nonsense
ネット自殺予告、救った命..
from スーパーサイヤ人
それでも生きてはいるけれど
from web備忘録
君がいなくても地球は回る..
from web備忘録
SAMSUNGが熱い!
from 愛とは理由を言えないもの・・・
「韓国ドラマ」のトラック..
from 韓国ドラマ

タグ

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

韓流スター・ドラマ
音楽

画像一覧